ピンサロの仕組み | 一度風俗の楽しさを知れば、一生の思い出になるでしょう menu

ピンサロの仕組み

花柄のワンピースを着ている女性

ピンサロという風俗についてとても安いことを他の記事で紹介しましたが、具体的なお店の仕組みについて知りたい人もいると思います。
だから今回は、ピンサロがどんな風俗店なのか?ということを話していきましょう。

まずピンサロの特徴として一番話しておきたいのが、花びら回転システムに関することです。
一般的に風俗店のサービスというのは、ひとりの風俗嬢から受けることができるようになっています。
つまりひとりの風俗嬢と長時間遊ぶことになるわけです。

しかし、ピンサロの場合は複数人の風俗嬢と遊ぶことになります。
といっても同時に遊ぶわけではなく、入れ替わりでひとりずつ別の風俗嬢と遊んでいくわけです。
だからなんとなく得をしたような気分になることができます。
大体10分~15分ごとに、別の風俗嬢と入れ替わっていきます。

そしてピンサロは個室がありません。
でも安心してください。
プライバシーをできるかぎり守れるように、店内にはさまざまな工夫が施されています。
例えばそれぞれの席には、他の席から見えないように壁が設置されています。
だから他のお客さんから見られてしまう心配はありませんし、逆にこちらか他のお客さんの様子も見れなくなっています。
また音についても気になる人がいると思いますが、もちろん他のお客さんに聞こえないように大きめの音で激しいBGMが流れています。
そのため、個室ではありませんが個室で遊んでいるような感覚を楽しむことができるでしょう。
なおヘルス系風俗のようにベッドでのプレイではなくソファーの上でのプレイになるので寝転ぶことは難しいですが、フェラチオなどいろんなプレイをしてもらえるので十分満足できると思います。